2005年06月28日

タイガー&ドラゴン 最終回

今さら!って感じなので、サクっと書いておこうかなと。。


虎児が刑務所に入って、3年たち出所のときがやってきて、
でも出迎えは、ひとりだけ。。
師匠もおやっさんも来てないし、銀次郎も、竜二も。。。

3年たって、みんなの状況がすごくかわってて、
最初は、なんかみんな冷たくなったのかな?って思ったけど。

まず、竜二のドラゴンソーダ−が流行ってて、支店まで出すことになり、
銀次郎は組を継いで、ばりばりやってました。


今まで、銀次郎はなーんかイマイチだなって思ってたんだけど、
組長の役のときは、なんかカッコイイって思ってしまった(笑)

どん兵衛は、虎児のことを怒ってたんだけど、やっぱり出所のとき
迎えにいきたかったようで。。がまんしてました。
おやっさんも同じみたいで。ここで、まずジーンでした。

どん兵衛と虎児は、なかなか会おうとしないんですが、
竜二たちが気をきかせて会う事になり、なんと恋人のように
再会します!(* ̄∇ ̄*)
ちょっと、笑いと涙?ってかんじですか。

そして、小虎は落語で復活!どん兵衛の名前は小猫になってました(爆笑です)

最後の、タイガー!タイガー!・・・もおもしろかったけど、ちょっと感動。。


期待をうらぎられないドラマでした〜☆見てよかったです。
posted by るな at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4696724

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。